癒絡堂ブログ『ちょっとためになる臨床こぼれ話』

はりって、すごい効果!

新潟市万代 はり・きゅう・小児はり 癒絡堂(ゆうらくどう) 院長の佐藤 です。

 

今日は、患者様の声をいただきましたので、ブログで紹介させていただきます。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【肩こりが1回の鍼灸治療で改善しました。】

Q.当院はどのようにお知りになり、何が決め手となりましたか?(他院ではなく、当院を選んでいただいた理由)

右肩の痛み

 

Q.実際にご利用なさっていかがでしたか?
知人から、癒絡堂さんのはりは良いよ!と言われて、お世話になることにしました。
自分でどうしたら良いか迷っていたので、アドバイスもしてもらえたらと思っていました。
右肩が痛かったので、右肩だけ治療されるのかと思ったのですが、手と足にはりをされた時にはビックリしました。
不思議だったので質問をしたのですが、ていねいに説明してくれていただきました。
肩と首にはほとんどはりをされなかったのですが、体が軽くなったように感じましたし、肩の動きも良くなっていました。
翌日も2日後も1週間経っても肩の痛みはなく、動きも悪くなっていませんでした。ちょっと半信半疑だったのですが、1回の治療で良くなって、はりってすごいなと思いました。
また、痛くなったらお世話になりたいと思います。

 

 

院長のコメント

野球をしている身体の丈夫な健康そうな男性です。

肩の痛みで来院されましたが、肩の状態は東洋医学でいう「」というものが偏在していたために行った痛みと考えられます。

1回の治療で改善されたことは、患者様にとっては非常に嬉しかったことでしょう。

しかし、治療中にもお話しましたが、「」というものは身体のあちこちに散らばっていて、今は活動していないのもありますし、原因は疲労がたまって症状が出てきたものですので、「頻繁な継続治療が必要」なのです。

疲労がたまったタイプの症状は、定期的な治療をしていくことで疲労の蓄積は軽減できます。

症状が再発する毎の治療は、最初のように1回で改善するということは不可能になってきます。

身体が防御する身体を作ってしまうのです。つまり、症状をごじらせてしまっているのです。

定期な治療は、症状をこじらせる前の治療と考えていただけるとよろしいかと思います。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

患者様の声をいただけることは非常にありがたいです。

 

実際患者様がどう感じていたかというのは、こちらは分かりません。

 

今回のように、1回で効果がある場合もありますが、やはりメンテナンスということも大切です。

 

それは、笑顔の絶えない、元気で快適な毎日を過ごすためであります。

 

我慢することは、身体に負担をかけることになります。

 

 

 

 

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)