癒絡堂ブログ『ちょっとためになる臨床こぼれ話』

今日から、小顔美人に!!

街中は、クリスマス一色になってきましたね。

 

新潟市でも色々な所でも、イルミネーションが煌びやかに点灯していますね。

 

今回は、鍼灸を少し離れて、とはいっても、はりでも行うのですが。

 

女性に、今日からでも出来て、クリスマスに間に合う、小顔テクニックをお伝えしたいと思います。

 

小顔美人

ちょっとしたコツがいるのですが、コツを覚えれば簡単です。

 

 

注意事項として、鏡を見て、ビフォーアフターはせずに、直接肌に触っていただいて、感覚を覚えていただきます。

 

それでは、伝えします。

 

行なう場所は、顔のエラ周りです。

 

エラ周りを、下から上に持ち上げてください。

 

持ち上げる高さは、頬骨あたり、耳の穴の高さくらいまでです。

 

次がポイントです。

 

皮膚の下というのは、脂肪・筋膜・筋肉の順序になっていますので、「筋膜」にアプローチするイメージで行います。

 

骨に触らない程度の圧になります。

 

ここが、コツになります。

 

つい、グィっと押した方が小顔になれるように思えますが、「筋膜」へのアプローチなので、強さは必要ないのです。

 

骨に振れない所を上に滑らせていきます。

 

それも、リズムよくです。

 

大体、3分くらいやりますと、下がっていた「筋膜」が上にシュッと上に上がりますので。

 

コツを上手くつかめれば、小顔美人になれますよ。

 

今日から実践して、楽しいクリスマスを迎えましょう。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)