ご予約・お問い合わせ-ご不明な点や不安なことなど何でもお気軽にお問い合わせください

はりきゅうQ&A

患者様からいただいたご質門を掲載しています。質問文をクリックして回答をご覧ください。

この他、ご不明な点や不安なことなどございましたら、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

鍼(はり)は痛くないですか?
当院で使用している「はり」は、髪の毛より細いくらいの直径が0.14~0.18mmのものです。電気を流したり、深く刺したりすることはございませんので、痛みはほとんどありません。
はりをした後に、「先生、刺しましたか?」「全く痛みがないです」と言われるくらいの刺激です。
深く刺さなくても効果はあるのですか?
はりの影響力は非常に大きく、深く刺すことによって、自然治癒力の回復を妨げてしまいます。浅いはりの方が身体への負担も少なく、更に自然治癒力のお手伝いをすることができます。
お灸は熱くないですか?
昔は、火傷が残るくらいのお灸がほとんどでした。当院のお灸は、痕は残りませんし、じんわり温かくなってきたくらいのところで取りますので、熱くなりすぎることはありません。
不安がございましたら、ご説明いたしますのでお声がけください。
お灸は自分でできますか?
今は台座灸といって、薬局やインターネットでも販売されています。ですので、ご自身でもお灸はできます。ただし、より効果のあるお灸のすえ方や、お灸を取り外す目安などは専門家に相談されるとよいでしょう。台座灸だからといって、熱いのを我慢しますと、火傷に近いような跡が残ったりする場合がございます。
感染することはないですか?
当院では、はりは「ディスポーザブル」を使用しております。使用後は、すべて「医療廃棄物」として廃棄しております。
小児はりは、皮膚に接触する程度のものでありますが、毎回消毒しております。
鍼灸の効果は、すぐにわかりますか?一回で治りますか?
症状によって個人差があります。その日の方や、次の日という方もいらっしゃいます。
症状によって、一回で治る場合もありますし、何回か治療を重ねなければいけない場合もございます。個人差がありますので、治療後に施術計画書というものをお渡ししております。
治療時間はどのくらいですか?
当院では、大体15~20分くらいです。短いと思われますが、自然治癒力を高める治療には最適な時間となります。初診の場合は、問診などを詳しくお聞きしたいので、60分くらいになると思います。
例えば、ご飯をお腹一杯食べるより、腹八分目の方が身体の調子は良いと思います。ですので、当院の治療時間は、腹八分目の治療時間なんだとご理解していただければと思っております。
鍼治療の後、お風呂に入っても大丈夫ですか?
当院のはりは、注射とは違いますので、お風呂に入っていただいて構いません。
しかし、自然治癒力のお手伝いをさせていただく治療のため、極端に熱いお風呂や水風呂など身体に負担のかかるようなことは控えていただいております。
鍼治療の後、飲み物や食べ物で気をつけることはありますか?
治療を行った日は、飲み物については、冷たいものやアルコール類はできるだけ控えるようにお願いしております。身体が温まる方向へ向いていますので、後戻りしないようにしていただきたいと思います。
食べ物については、アイスなどの冷たい物はできるだけ摂取しないようにしてください。また、腹八分目の食事をお願いしております。お腹一杯になりますと、体がだるくなったりなどの他の症状が現れてきますので、自然治癒力の回復が遅くなってきます。
マッサージはしないのですか?
マッサージは行っていません。当院では「治療」を提供しております。治すことを目的としておりますので、「慰安」の提供はしておりません。「治療」と「慰安」は別です。
経絡治療は、美容には効くのですか?
経絡治療とは、身体全体の気血の調整ですので、美容に効果はあると思います。美容鍼というと、お顔に何十本も刺されるイメージがあると思いますが、当院ではそのようなことは行いません。
往診はしてもらえますか?
基本は行っておりません。ただし、患者様のご希望によりお受けする場合があります。例えば、どうしても具合が悪く、治療院まで通えない、動けないなど。この場合、治療費+往診費が料金となります。詳しくはご相談ください。
保険は使えますか?
当院では、保険による治療は一切取り扱っておりません。
当日のキャンセル料は発生しますか?
かかりません。当日でもキャンセルは対応いたしますが、できれば前日までにご連絡をお願いいたします。
当日どうしても急用が出た場合などは、必ずお電話でのご連絡をお願いいたします。